メニュー 閉じる

SMOOTHoperator(スムースオペレーター)

スムースオペレーターでシフティングが驚くほど改善します!

ロータスのシフターの改善ができる3つの製品を取りまとめました。

トランスケーブル、バロックシフトノブ、リエンフォーサーは純正の曖昧なシフトアクションをスムーズに、直接的なものとして満足のいくシフターに変えることができます。これらをまとめたスムースオペレーターを使うことでかなり改善できます。

音量制御装置付きマフラー トランクイッロ / TRANQILLO

対応エンジンは、1ZZ、2ZZに対応しています。ロータス系車両(エリーゼ、エクシージ 2ELEVEN 190CUP 240CUP 260CUP PPなど) エンジンがリヤに搭載され排気装置から消音機までが極端に短くサイレンサーに対する負荷も大きい。 また近接排気音をクリアーするのは非常に難しく 音量もかなり大音量になってしまいます。 特にエンジン始動時の音量は大きく近隣に迷惑をかけることも多々あるかと思います。

そこで、SJRacingが画期的なシステムを導入して問題を解決し、音量制御装置付きマフラー「 トランクイッロ 」を開発いたしました。

「軽量」かつ「高剛性」相反する機能を両立させた新ホイール スーパーレジェーロクロス / SUPER LEGGERO CROSS

高性能なチューニングを施した車であっても、路面に優れた性能を伝えるにはタイヤが必要です。モータースポーツのトップカテゴリーF1では、開発の重点がタイヤ50%、シャーシ25%、エンジン25%と言われるほどです。

SJレーシングでは、タイヤ性能を100%引き出すためのアルミホイールの開発を進めてきました。ホイールの製造は世界でもっともF1のホイールを製造しているタンエイシャ。

「軽量」かつ「高剛性」という相反する機能を両立させた。スーパーレジェーロクロスは、ロータスという狼に新たな戦闘力を与えてくれます。